講演者発表!その3

 いきもにあ講演者、3人めはなんと!

最近めっきりネットで見ないね、という噂のこの方!

「....え、オレたちいきもにあとか知らんで。あっちのやつの間違いちゃうか?」




あっ。

川端裕人氏・撮影

こっちでした。砂漠のリアルムシキング、バッタ博士こと前野ウルド浩太郎さん!


前野ウルド浩太郎(バッタ博士)

京都大学白眉センター 特定助教

アフリカで大発生して飢饉を引き起こすサバクトビバッタを研究中。   

著書「孤独なバッタが群れるとき」東海大学出版会

ブログ:砂漠のリアルムシキング

 Twitter:@otokomaeno175


▶︎13日 14:30〜15:15(〜15:45カフェタイム)



アフリカでしばしば大発生し、農作物を食い尽くすバッタの研究をされています。

アフリカ・モーリタニアに飛び、バッタを追う日々を過ごしてこられました。(その格闘の日々は博士のブログをご覧ください)

昨年度より京都大学・白眉センター特定助教に就任されたのですが、あれ?そういえば最近バッタ博士どうしてるんだろう...という声をチラホラ耳にするようになりました。

あまりブログ更新してないけど、元気なのかな....

はい、めっちゃ元気そうです。というわけで、いきもにあでサバクトビバッタのお話をしていただきます!著書「孤独なバッタが群れるとき」の販売もあるよ!

ホーム